HOME> ホームページ復活・CMSバージョンアップサービス

ホームページ復活・CMSバージョンアップサービス

ホームページ復活・CMSバージョンアップサービス

「自社のホームページがある日突然エラーになってしまい見られなくなってしまった」
「ホームページで利用しているCMSをバージョンアップしたら、
ページが真っ白になってしまった」など
ホームページについてお困りのことがありましたら、一度ご相談ください。


最近までに弊社にご相談いただいた事例

事例 1

CMS : WordPress

2年ほど前に、ご相談いただいた事例でWordPressにて作成してもらったHPが突然見られなくなり困っているということがありました。
お話を聞いてみると、社内担当者が誤ってデータベースのデータを消してしまったのが、見られなくなった原因とのことでした。

弊社にてWordPressやファイルサーバを確認したところ、
WordPressのプラグインにて、毎週バックアップデータをファイルサーバに保存されていることがわかりました。
バックアップデータよりデータベースのデータを元に戻すことで、HPが以前の状態に戻りました。


事例 2

CMS : EC CUBE

EC CUBEで制作されたHPが、いつの日か真っ白になってしまって困っているという連絡がございました。

弊社で確認をさせていただいたところ、ご利用中のサーバにてデータベースのバージョンアップが行われ
当時のデータベースのデータが消えてしまっておりました。サーバ会社より事前にお客様へデータベースのバージョンアップに
関する連絡があったようですが、サーバ会社の対応が悪いようでしたので、この機会にデータを毎日自動バックアップする
サーバをご提案し、サーバを乗り換えていただきました。

データベースのデータは、公開当初のデータが残っていたため、そちらのデータを用いてHPを戻しました。

事例 3

CMS : Movable Type

Movable typeのバージョンが古いため、お客さまにてMovable Type4からMovable Type6へのバージョンアップを試みたところ
手順がわからなくなってしまい弊社にご相談いただいたことがございました。

弊社にて対応をさせていただき、現行デザインのままバージョンアップをさせていただきました。

ホームページでお困りの方、以下のフォームよりお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

お問合せフォームはこちらから